プラセンタとは?

美容のためやエイジングケアとしてプラセンタを利用する方はとても多いです。そのためプラセンタに関する商品もとても多く見かけます。そのプラセンタとはどんな成分なのでしょうか?改めてまとめてみることにしました。

 

プラセンタとは日本語では胎盤を意味します。はじめは受精卵という小さな小さな卵を胎盤ではわずか数ヶ月の間で育て上げるのです。プラセンタは体づくりに必要な栄養素を送り届けるだけではありません。未発達な胎児のために器官や臓器の役目なども果たします。プラセンタとは生命の源ともいえる驚異的なパワーを持っているのです。その歴史は古く、古代から不老長寿の薬として重宝されていました。

 

野生動物が草食動物でも産後に胎盤を食べるのも、臭いを消すだけでなく疲労回復に役立てているとも言われています。良く知られているのは美容効果ですが、実は様々の効能を持っています。

 

美容として考えると、肌を整えることで美肌効果や保湿作用、エイジングとしての効果があります。また免疫力を向上させたり、新陳代謝を活発にさせます。ホルモンのバランスを整えることで、更年期障害の緩和や情緒の安定、薄毛改善の効果もあります。

 

これだけ多くの効能が認められているので幅広い世代の方が愛用しているのですね。

 

>>プラセンタ100のCMが超クール!